ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

「ダブル・フィッシャーマンズ・ノット(Double fisherman's knot)」日本語で「二重テグス結び」をご紹介します。

前回ご紹介しましたフィッシャーマンズ・ノットと同様、釣りではラインとライン、ラインとハリスなど2本のテグス(釣り糸等)を結び合せるときに使いますが、登山やキャンプではスリング( 輪っか)を作るときに使います。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット

キャンプでは1本のロープを輪っかにするときにフィッシャーマンズ・ノットや、ダブル・フィッシャーマンズ・ノットを使用します。

右手側のロープの端(先)と左手側のロープの端(先)を平行に並べます。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

右手側のロープの端を左手側のロープの上に重ねます。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

右手側のロープの端を左手側のロープの下と右手側のロープの下に通します。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

フィッシャーマンズ・ノットであれば、ここでできた輪っかに右手側のロープの端を通しますが、今回はダブル・フィッシャーマンズ・ノットなのでもう一巻きします。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

ここが重要なポイントで、もう一巻きする際、外側ではなく内側(右手側に戻る感じ)にもう一巻きします。

できた輪っかに右手側のロープの端を通します。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

結び目を整えながらキツく締めて右手側のロープの処理は終了です。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

次に左手側のロープの処理です。

右手側と同じように左手側のロープの端を右手側のロープの上に重ねます。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

左手側のロープの端を右手側のロープと左手側のロープの下に通します。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

右手側のロープ同様、ここでできた輪っかに左手側のロープの端は通しません。もう一巻きします。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

ここも右手側のロープ同様重要なポイントです。もう一巻きする際、外側ではなく内側(左手側に戻る感じ)にもう一巻きします。

できた輪っかに左手側のロープの端を通します。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

結び目を整えながらキツく締めて左手側のロープの処理も終了です。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

最後に両方のロープの結び目をくっ付けてダブル・フィッシャーマンズ・ノットの完成です。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

くっ付けた両方の結び目をアップで見るとこんな感じで「XX」という感じになっています。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

ウラ側の結び目はこんな感じでバネの様な感じです。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

ダブル・フィッシャーマンズ・ノットの結び方はフィッシャーマンズ・ノットの仕組みが理解できていればそれほど難しくはないと思います。

なのでフィッシャーマンズ・ノットの結び方を完璧に覚えてしまいましょう。

 

今回のロープワーク、ダブル・フィッシャーマンズ・ノットで間違えやすい部分、右手側のロープでおさらいします。

ロープを2巻するとご覧の様にバッテンができます。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

そのバッテンができている輪っかにロープの端を通します。

ダブル・フィッシャーマンズ・ノット Double fisherman's knot | 二重テグス結び【Ropework】アソブラボ x tagmirage.com

バッテンができている輪っかにロープの端を通すということが本日一番の重要ポイントです。

 

ロープの結び方の覚え方は次の通り。

ロープの結び方の覚え方
右手側・左手側共にお互いのロープを巻き込むように止め結びで結ぶフィッシャーマンズ・ノットにさらにもう一巻きしてバッテンを作って、できた輪っかにロープの端を通す、と覚えましょう。

 

動画でもダブル・フィッシャーマンズ・ノットの結び方をご紹介しております。よろしければどうぞご覧ください。

オススメのパラコードはこちらの米国製ミルスペックのパラコード❗️

こちらのパラコード、中に入っている芯の数が通常のパラコードよりも多く、通常のパラコードは2本のナイロン糸をより合わせて作ったインナーコードが7本入ってますが、こちらのパラコードは3本のナイロン糸をより合わせて作ったインナーコードが11本入っているので、通常一般のパラコードよりも格段に強度が高い作りとなっています。


ダブル・フィッシャーマンズ・ノットの結び方をご紹介しましたがいかがでしたか⁉️

こちらのロープワークも一見結び方は難しそうに感じますが、フィッシャーマンズ・ノットをちゃんと理解できていればそれ程難しくはないと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加