【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

ビールの空き缶を2つ使ってアルコールストーブを作る方法をご紹介します。

空き缶2つでUSペニーストーブ

空き缶を2つを用意。

空き缶のサイズは350ml缶の太さの缶を使う。
今回はたまたま家にあった350ml缶と500ml缶の空き缶でアルストを作る。

使うのは缶の底の部分。
それぞれ3cmと3.5cmの高さでカット。

3cmでカットした方が上側になる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

缶をカットする前に缶の中心を出す。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

印を付けた中央が缶の中心となる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

炎の噴出孔を開ける位置にも線を描いておく。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

キリを使って穴を開ける。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

先ずは缶の中心部分に穴を開ける。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

こんな感じで良いが、
あとで、ドリルのビットを使ってもう少し穴を拡張する。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

続いて炎の噴出孔を開ける。
100均で売ってるミニドリル(ピンバイス)を使って開けるとキレイに穴を開けることができる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

こんな感じ。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

次は缶の底の部分を切り取る。
ハサミが入るようにキリで数カ所穴を開ける。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

ビールの缶は薄いのでハサミで簡単に切ることができる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

キリで穴を開けた場所からハサミを入れる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

初めは線の外側をカットしてとりあえず切り離し、

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

後から線に沿ってキレイに切り取る。
缶を切り取る場合、外側に缶が来るように持って切ると切り取りやすい。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

カッターで切り取る方法もあるがハサミの方が早くて簡単。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

こんな感じで切り取り完了。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

上側の缶と下側の缶をはめるのだが、当然どちらも同じ太さなので、缶と缶がハメやすいよう下側になる方の缶をペンチでひねる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

1cm間隔くらいで深さも1cm位ひねればOK。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

上側の缶と下側の缶をはめ合わせる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

この時力づくで無理にハメようとすると、

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

わかりづらいと思うが、こんな感じで缶が潰れることがあるので注意する。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

外せばわかるね。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

潰れたところを元に戻してもう一度慎重にハメていく。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

できた。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

缶の中心部分の燃料注ぎ口にアメリカの1セント硬貨(ペニー)を置いてフタをすることからペニーストーブと呼ばれる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

ちなみに、これがUSペニー。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

で、これはカナダのペニー。
NYで暮らしているとお釣りを貰う際にカナダのペニーが混ざっていることがよくある。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

これはバハマのペニー。
これはフロリダに住んでた時に同じくお釣りでもらった。
こういうのは日本ではちょっとありえないから面白い。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

それでは燃焼テストをしてみよう。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

燃料注ぎ口からアルコールを注入。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

火を付けてみるが、

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

うまく燃焼しない。
圧が逃げたのか、ボッとプチ爆発w

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

なんでうまく燃焼しないのかわからない。
とりあえず燃料の注ぎ口と炎の噴出孔を少し広げてみた。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

あ、そういえば、
ペニーストーブを作って動画にしてる外国のYouTubeではプレヒートをしていたのを思い出した。

それと、
火を点ける前からペニーで穴を塞いでいたな。

トレーにアルコールを少したらして、

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

それに火を付けてプレヒートもしてみる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

お、あっという間に本燃焼スタート。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

良い感じに燃焼してる。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

今回350ml缶と500ml缶を使ったのだが、500ml缶の方はだいぶ缶が余ったので風防も作ってみた。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

風防も効果ありそう。

【ブログ】空き缶で自作アルストUSペニーストーブ

 

作成動画もあります。
よろしければご覧ください。


空き缶を使って作ったアルコールストーブ、いかがでしたか。
切って穴を開けてハメるだけなので作るはとても簡単です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
アソブラボ 遊bravo! - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加