【原付二種】5. 2日目 第1段階2時間目と3時間目

このエントリーをはてなブックマークに追加

【原付二種】5. 2日目 第1段階2時間目と3時間目

image: Honda公式サイト

今日は2日目の教習。

この日の天気はあいにくの雨。
一日中降り続けるっぽい。

AT小型限定普通二輪免許

今日は運よく2時間の予約ができたので第1段階2時間目と3時間目の教習。

第1段階2時間目

順天堂病院前バス停13:50発のバスに乗り教習所に向かう。

着いてすぐに受付を済ます。

第1段階2時間目は14:50開始、シミュレーションの授業。

シミュレーションはバイクのゲームみたいなのに乗ってモニタを見ながら操作する授業。
これゲームみたいで何気に面白かったけど、やはり実車に乗る方が楽しいかな。

第1段階3時間目

第1段階3時間目は18:10開始。
最初の教習が16:00前に終わったので2時間以上時間が空くことになっていたのだが、教習受付で受付の教官に2時間空く旨を伝えたら、キャンセル待ち的な感じで1時間早く教習が受けられるようにしてくれた。聞いてみるもんだね。

もう2月だけど、17:00だとだいぶ暗い。初めての夜間走行になる。
で、しかも第1段階のみきわめ。

実車はまだ1回しか乗ってないのにもうみきわめだなんて...
しかもこの日は大雨、カッパを着ての教習も初めて。

今日は坂道と一本橋、それと急制動の練習。
坂道に関してはスクーターなので何も問題はなし。

一本橋は置いておいて、

小型二輪の急制動は30kmのスピードからの急ブレーキ。

急ブレーキというのとはまたちょっと違うかもだが、
雨の日にいきなり急制動ってどうなのって思ったけど、案外なんてことなかったw

それよりも心配していた一本橋。
この日は前日にYouTubeを見て勉強したことをやってみた。

1. 遠くを見る。

遠くを見る、は動画によって視線の位置は様々だったが、
一本橋の終わり辺りとか、もっと目線は上の水平辺りを見るとか、どちらもやったが全く効果はなかった。

特に遠くを見るのは一本橋にちゃんと乗れたのかどうかが見えないので逆に難しくなる気がする。

2. ニーグリップ。

スクーターなので挟むタンクがないから膝を合わせる感じを意識したが効果はわからなかった。

初めは身体をまっすぐにしてるのだが、発車してすぐに身体でバランスを取ろうとしてグラグラになる。

それと、なんだかわからないが、一本橋手前の停止線前に停まると急に渡れない気がしてきて、結果渡れない。

それでも初日よりかは成功率は多少上がった。
でも出来たり出来なかったりというのは、自分的にも納得いかない。

3. 勢いを付けて一気に渡る。

よく聞くのが、勢いを付けて一気に走り抜ける。

これは特にダメだった。
勢いを付けて一本橋に乗ると、すぐに橋から落ちてしまう。

絶対コツがあるはず、それが分かればできるようになる気がする。

一本橋未だ3割位の成功率。


一応最後に渡れたということでみきわめのハンコはもらえた。
けど、こんなんじゃ卒検は無理ゲーでしょ。

【原付二種】5. 2日目 第1段階2時間目と3時間目 image: ヤマハ発動機公式サイト

YAMAHAのトリシティって未来感があって格好良く見えてきた。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加