【原付二種】2. 教習所探し

このエントリーをはてなブックマークに追加

【原付二種】2. 教習所探し

image: Honda公式サイト

原付二種免許取得までの道のり。

AT小型限定普通二輪免許

原付二種の免許を取ることになった。
なので教習所を探さねば。

教習所探し

普通自動車免許を持ってる人が原付二種の免許を取得する場合、教習所の費用は大体5〜6万円という情報をネットで見た。

時間も最短2日で取れるという。

原付二種超楽勝じゃん、
と最初は思っていた。

Googleで「AT小型二輪免許 教習所 都内」で検索してみる。

すると近所の教習所がいくつか検索結果として出てきたのだが、
どこの教習所も教習料金が10万円以上する。

うちから最も近い教習所だと約16万円という教習料金。

あれあれー

5〜6万円なんて教習所どこにあるんだ?
という状況に。

おかしいなあ、都内だから高いのか?

 

ちなみに、バイクの免許取得は教習所に通う方法以外、運転免許試験場でテストを受けて取得する方法もある。いわゆる一発試験というやつ。

東京だと鮫洲か府中の試験場で受けることができる。江東試験場は一発試験はやってないみたい。

一発試験の免許取得費用は、受験料2,600円、試験車使用料1,450円、免許証交付料2,050円の合計6,100円。試験に合格しないとその都度受験料と試験車使用料がかかる。試験合格後に、取得時講習受講料(大自二16,650円、普自二16,200円)が必要となる。
二輪免許試験(直接試験場で受験される方)

一発で受かれば6,100円+16,200円の合計22,300円。一発は無理だとしても2〜3回で合格すればかなり安く免許を取得することができるのだが、仮に2〜3回で受かるという保証もない。不確実なことにかけるのは精神的にあまりよろしくないので、自分的にはこの方法は選択肢から外れる。

 

ということで検索条件を変えてみた。

先程Googleで「AT小型二輪免許 教習所 都内」で検索したのを、「AT小型二輪免許 教習所 関東」で再検索。

すると「レインボーモータースクール」が検索結果の1ページ目に表示された。
レインボーモータースクール

ウェブサイトを見てみる。

AT小型限定普通二輪車の教習料金は、
普通自動車の免許を持っている場合、税込65,560円。

お、良いじゃん!
で、場所は...

和光...
埼玉かーい。

うーん...
でも和光なら高島平の隣だから直線距離にするとうちから30kmないなあ。

しかも教習所は荒川の側だ。
Googleマップで測ってみると実際も片道約30km。

通えなくはないな。自転車でも行けそう。
免許取得まで2〜3日だしな。

とウェブサイトを見ていたらアクセスのリンクが目についた。
送迎バスもあるのか。

どれどれ...
コースが5つ位あるぞ...

【原付二種】2. 教習所探し image: スクールバスコース図

うちからだと「巣鴨・白山・水道橋コース」の水道橋から乗車だとそれ程遠くないな。

さらに良く見てみると、乗車場所に「順天堂病院前バス停付近」というところからも乗れる。

御茶ノ水じゃん。
で、乗車時間も約30分。

御茶ノ水までうちから50分位だし、そこからバスで30分なら十分通える。
毎日って訳でもないし2〜3回通う位だからここ良いかも。

という感じで教習所が決まりました。


そうそう、検索結果ですが、「関東」じゃなくて「東京」で検索した時も、検索結果の下の方にレインボーモータースクールは表示されてましたが、気づきませんでした。検索結果で1ページ目の上の方に乗るのって大事ですね。

レインボーモータースクール

【原付二種】2. 教習所探し image: Honda公式サイト

クロスカブの白良いね🤗

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加