モーラ Companion Heavy Duty【outdoors】

このエントリーをはてなブックマークに追加

モーラ Companion Heavy Duty【outdoors】アソブラボ x tagmirage.com

キャンプに行くときに必ず持っていきたいギアの一つにナイフがあります。

薪をバトニングで割ったり、落ちている枯れ枝で小割を作ったりとキャンプにナイフは必需品です。

モーラ Companion Heavy Duty【outdoors】アソブラボ x tagmirage.com

ナイフもたくさんのメーカーから様々な種類のナイフが出ているので、どのナイフを買ったら良いのかわからないという方も多いと思いますが、

モーラ Companion Heavy Duty

値段もそれ程お高くなく、キャンプで使える万能なナイフということであればモーラナイフをお勧めします。

モーラ Companion Heavy Duty【outdoors】アソブラボ x tagmirage.com

そのモーラナイフも何種類かナイフを出していますが、その中でもオススメはこちらのCompanion Heavy Duty。

こちらのナイフ、素材は炭素鋼(カーボンスチール)なのでサビに弱く手は掛かりますが、切れ味は抜群です。

サビに弱くて手が掛かるといっても、濡れたら拭けば良いだけの話しです。

刃厚は3.2mmと分厚いので、ガンガンバトニングしても今まで刃こぼれしたことはありません。

でもどうしてもサビとかのメンテナンスは面倒、という方はステンレス鋼のモーラナイフもあります。

Companion Heavy Dutyと違ってCompanionはカラーバリエーションも豊富。

刃厚は2.5mmとCompanion Heavy Dutyよりは薄くなりますが、釣りなど水辺で使いたいときにはステンレスのCompanionの方が良いかもしれません。

ただオススメはやはりCompanion Heavy Dutyの方かな。

モーラ Companion Heavy Duty【outdoors】アソブラボ x tagmirage.com

ちなみに写真のようにシースーにパラコードや麻紐を巻いたりすると何だか良くないですか⁉️

モーラナイフはやはりお値段がお安い分グリップ部分がゴムだったり、シースーもプラスチックだったりと高級感はお世辞にもないので、その分こんな感じで遊んでみても面白いです。


モーラナイフはスウェーデンのメーカーのナイフで、値段も¥2,000台とリーズナブル、最初に買うキャンプ用のナイフとしてどちらもオススメできる1本です❗️

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加