峠の釜めし本舗おぎのや【blog】

このエントリーをはてなブックマークに追加

峠の釜めし本舗おぎのや【blog】アソブラボ x tagmirage.com

こんにちは(・∀・)❗️
アソブラボ中の人です。

タイトルと違いますが、盛り上がっていますか⁉️オリンピック。

自分ではやらない競技でもオリンピックだと気になって見ちゃいますよね。

それが自分が少しでもやったことがある競技となると興味も一入です。

特に冬季オリンピックのスキー系とボード系は気になってしまってLIVE中継中は仕事が手につきません❗️

いけませんねw

昔はセブントゥエンティ(720)でも凄いと思っていたのに、今じゃトゥエルブシックスティー(1260)だのフォーティーンフォーティー(1440)などなどと、倍の回転数になっちゃっています❗️

これ以上の回転数はないと思いますがどこまで伸びるのでしょうか。

さて、本題に戻ります。

峠の釜めし本舗おぎのや

峠の釜めしと言えば横川の釜めし、横川の釜めしと言えば峠の釜めし。

それこそ若い頃は関越方面へスキーやボードへ行った帰りには「峠の釜めし・ドライブイン(現荻野屋横川店)」へ立ち寄って、よくお弁当を買って帰たことがあります。

それから何年も食べていませんでしたが、先日、長野方面へキャンプへ行った時、夜ゴハンの食材の買い出しついでにお昼を食べて行こうと色々と調べてみたら、諏訪の街で横川の釜めしが買えるということがわかり、わざわざ諏訪湖まで行って買ってきました。

その時の写真がこちら。

峠の釜めし本舗おぎのや【blog】アソブラボ x tagmirage.com

以前はすごく美味しいーなんて感じは特にしませんでしたが、今回食べてみて、思っていたより美味しかったのでちょっとびっくり❗️

何ていうか、やさしい味と言いますか、「やさしい味 = 薄味」という訳でもなく、味はしっかりしているのに身体にはやさしそうな感じで美味しかったのです。

もちろん食べ終わった後の釜は持って帰ってきて、何に使うんだかちゃんと取ってありますw

お弁当で¥1,000はちょっと高いかなーって気がするけど、駅弁って考えると妥当な値段なのかな⁉️

横川の釜めし、今回⭐️は2つ半、また食べたいかもって感じです。

あ、気づいたら横川の釜めしって言ってますね。峠の釜めしでもなく、おぎのやの釜めしもでもない、やっぱり横川の釜めしかな。

峠の釜めし本舗おぎのや


URL貼っておきますので、このブログを見て「久しぶりに食べたくなった」とか、「食べたことないので食べてみたくなった」などという方、

荻野屋東京

今では東京駅や新宿、銀座、上野などでもおぎのやの釜めしは買えるようですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加