Aria AU-1C【indoors】

このエントリーをはてなブックマークに追加

Aria AU-1C【indoors】アソブラボ x tagmirage.com

最近ハマっていることがありまして...

と言ってもハマっていることだらけなのですが...w

今日はそのハマっている趣味の一つをご紹介します。

何かと言いますと...

ウクレレです❗️

Aria AU-1C【indoors】アソブラボ x tagmirage.com

最近YouTubeの影響でウクレレに興味が出てききてしまい、買ってしまいました。

小学校の頃にやったリコーダーのようにウクレレにも種類があり、
ソプラノ、
コンサート(アルト)、
テナー
という種類(サイズ)があります。

こちらはソプラノサイズのウクレレです。最初にウクレレを買おうと思った時の第1候補でした。ネット上の評判がすごく良かったです。

初心者にはソプラノサイズが弾きやすくて良いらしいのですが、YouTubeでよく見る、好きなウクレレプレーヤーさん達のほとんどがコンサートサイズのウクレレで演奏しているのを見て、何となくウクレレを買うならサイズはコンサートが良いかなーなどと思っていました。

なので初めはソプラノサイズのウクレレを探していましたが、徐々にコンサートサイズのウクレレが欲しくなってきて、色々と探した結果このウクレレに辿り着きました。

Aria AU-1C

それともう一つ、最後まで迷ったのがこちらのウクレレ。

同じコンサートサイズでメーカーも同じで、違うのはウクレレの材質(マホガニーとハワイアンコア)と値段です。

ソプラノサイズとの選択と違い、この2択ではすごーく悩みました。木材の色もマホガニーのウクレレはワインレッドに近い茶色でやや赤っぽく、それに対してハワイアンコアのウクレレはナチュラル感のある木の色に近い感じで、マホガニーのウクレレよりも色味が良いかなーなどなど悩みまくっていました。

値段も言うほど高いという訳でもないのですが(マホガニーが¥7,000弱でハワイアンコアが¥10,000位で¥3,000程の差)、最初の選択がソプラノサイズの¥5,000弱でしたので¥5,000から¥10,000かあ、という謎の比較が邪魔をしてハワイアンコアにするという決断に至れませんでした。

で色々と悩んだ挙句どっちを買ったのかと言うと、

結局マホガニーの安い方を買いました。

Aria AU-1C【indoors】アソブラボ x tagmirage.com

しかし結果は大満足です。

高い方のハワイアンコアの方がもちろん良いのでしょうが、マホガニーのウクレレも全然安っぽくなくすごく良い感じです。色もネットの写真で見るより全然良かったし質感も良かったです。

Aria AU-1C【indoors】アソブラボ x tagmirage.com


そんなこんなで今では時間があればウクレレを手に取って練習をしているという日常に変わりました。まだまだ全然ちゃんと弾けませんが、朝からウクレレを弾かないでいると、今日はウクレレ弾かないの⁉️と最初ウクレレを買うことにあまり賛成ではなかった奥さんがウクレレ弾くのを聞きたがるようになってくれましたw

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加